9月からタイで放送9人組のボーイズグループを選んで12月にデビュー

韓・太合合作オーディション番組メンタージーン(バンコク=ヨンハップニュース)カン・ジョンフン特派員=キム・ウソク(左2回目)、イ・ジンヒョク(左3回目)、コン・ミンジ(左4回目)など「グローオントップ」メンター陣

カン・ジョンフン特派員=韓国芸能人と制作陣が参加するアイドルオーディション番組がタイで9月から放送される。

9人組のタイボーイズグループをデビューさせる韓国・タイ共同制作プログラム「グローオントップ」(Glow On Top)だ。形式で、両国の有名歌手と俳優たちがメンター名簿に名を連ねた。

タイのワークポイントチャンネルで9月10日から11月26日まで合計12回が放送される。最終選抜されたアイドルグループは韓国でトレーニングを受けてアルバムを準備する予定だ。以後今年12月24日タイで生放送デビューコンサートを皮切りに活動を繰り広げる。

韓国イノイエンティとショーメイド、タイアニフ(ANIF)が合作して設立したショーメイドタイランドが製作を引き受けた。 Mnet「ショーミーダマネー」とスーパースターK」などの韓国オーディション番組制作経験のあるPDと作家が参加してノウハウを伝授する。

27日、タイのバンコクランドマークホテルで開かれた制作発表会で、コン・ミンジは「これまで見てみると、アイドルを準備する多くの友達が一生懸命働いたが、スランプが来たらやめることが多かった」とし、「終わるまで終わったのが「いいえ」という気持ちであきらめず、自分のレースを走らせてほしい」と助言した。

タイ歌手兼俳優のオフは、「公民誌のファンだった」とし「韓国のアーティストたちと一緒になって嬉しくて光栄だ」と述べた。代表は「韓国とタイが共同で制作する最初のボーイズグループ選抜サバイバルオーディションプログラムなので意味が大きい」とし、シーズン制制作も検討中だと明らかにした。

タイ文化部関係者なども参加して両国の文化コンテンツ交流活性化を記念した。

[email protected]

9人組ボーイズグループ選抜して12月デビューカン・ジョンフン特派員=韓国芸能人と製作陣が参加するアイドルオーディション番組がタイで9月から放送される。 Kポップが世界的な人気を享受する中、韓国型サバイバル

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!