する時、北をよく使う」とし「キタでバンエルを表現してみろ」という制作陣のびっくり要請に慌てた気配なく本人をR&B、バラード、EDMなど様々なバージョンで表現してスタジオ現場を驚かせた。果たしてバンエルは、北と様々なサウンドを活用してのためのロゴソングを制作できるか放送を通じて確認することができる。ヴァンエルは曲作業をする時、インスピレーションがプレゼントのように訪れる方だとし、「肋骨」というユニークな素材もプレゼントのように訪れてきたと明らかにした。

気になって知ってみると知人の妻だった」とし、「肋骨」の語源となる聖書の中でアダムとエバの話が浮かび上がり、このテーマで曲を作ることになったと。また音源サイトのコメントを紹介し、タイトルが肋骨なのでカルビタン、カルビ蒸しのような面白いコメントもあり、歌が思ったより好きで驚いたという反応もあったと伝えた。放送と本格ダンス歌手として生まれ変わるために努力中のダンス練習室現場まで電撃公開される予定だ。歌からダンス、バラエティ感まですべて揃った万能エンターテイナーバンエルの詳細は28日午後1時30分、お茶の間に配信される。ミュージシャン、バンエルがアリランTV’Never a Dull Moment’でレベル級の’キタ’実力を披露する。来る28日午後1時30分に放送される「Never a Dull Moment」は全世界ファンたち新しい

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!