2019年2月19日、2019年、2018年に開催されたSaiエンターテイメントは、「Craxy(ウア、チェ、カリン、ヘジン、スアン)来る8月16日、3枚目のミニアルバム「WHO AM I(フエムアイ)」を発売する」と明らかにした。

公開されたスケジューラによると、クラクシーは来る8月1日のコンセプトトレーラー映像を皮切りに、トラックリスト、個人および団体のコンセプトフォト、ミュージックビデオティーザー、ミュージックビデオなど多彩なコンテンツを順次公開する。/p>

特に8月4日「WHO AM I」イントロミュージックビデオ、8月16日タイトル曲「Undercover(アンダーカバー)」ミュージックビデオ、9月1日「Lion(ライアン)」ミュージックビデオ、9月8日ダブルタイトル曲「REQUIEM(レクイエム)」ミュージックビデオ、9月16日「Real(リアル)」ミュージックビデオ、9月23日「Butterfly(バタフライ)」ミュージックビデオまで全6編のシネマ級ミュージックビデオ公開を予告し、破格的な歩みを宣言した。されている。コロナ19以降、ファンたちとの初対面を控えたカムバックなだけに、クラクシーは目をひきつけるブロックバスター級ミュージックビデオを通じて、ずっしりとした存在感を立証する予定だ。’はクラクシーが6ヶ月ぶりに発売する神より。早くも合計4枚のアルバムを通じて巨大なチーム世界観を描くことを予告したクラクシーは昨年10月の最初のミニアルバム「GAIA(ガイア)」、去る2月の第2のミニアルバム「Dance with God(ダンス・ウィッド・ガッド)」を続けて発売して膨大でしっかりしたストーリーテリングを披露したことがある。

「GAIA」では「誕生」を、「Dance with God」では「歓楽」をテーマに変わったコンセプトを披露したクラクシーは、第3章「WHO AM I」を通じてさらに進化した魅力を予告してカムバック期待感を高めている。

さらにアップグレードされた姿でカムバックするクラクシーの3番目のミニアルバム「WHO AM I」は、8月16日正午各種オンライン音源サイトを通じて発売される。

写真=SAIエンターテイメント提供

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!