w540″> [マイデイリー=イ・スンロク記者]グループエイティズ(ATEEZ)の新しいアルバムが全世界で熱い注目を集めている。 「ムーブメント(THE WORLD EP.1:MOVEMENT)」の1日目のレコード販売量が約27万枚を記録した。これは昨年12月に発売した初のリパッケージEP「ゼロ:フィーバーエピローグ(ZERO:FEVER EPILOGUE)」当時約18万枚を超えたもので、もう一度自己最高記録を更新したこと。

ティズは先立って先住文量110万枚を突破して初の「ミリオンセラー」を期待させたことがある。これに対してエイティズはメディアショーケースを通じて「もっとうまくいかなければならないという考えだ。今後もより良い音楽を聞かせるエイティズになるように努力する」との感想を明らかにした。

エイティズ 今回のアルバムのイメージしないオーラはこれだけではない。 29日午後1時発売後、バックスリアルタイムチャートでタイトル曲「Guerrilla」を筆頭にアルバム収録曲全体が1位から7位まで減らすことを達成する気炎を吐いた。また、バイブ急上昇、メロン最新チャート、ジニーチャートにも「ゲリラ」が進入して熱い反応を得ている。また、発売と同時に公開された「ゲリラ」ミュージックビデオは約12時間で視聴数1000万を突破し、従来の記録より4時間を短縮し、独自の最高記録を乗り越えて独歩的な成長を見せた。また、エイティズの「ザワールドエピソード1:ムーブメント」とタイトル曲「ゲリラ」は30日午前基準28カ国「iTunes Top Song Chart」1位、14カ国「iTunes Topアルバムチャート」 1位、ワールドワイドiTunesソングチャート2位など多様なチャート成績を記録してグローバルな人気を立証した。

は、エイティズの新シリーズの砲門を開いてくれる最初のアルバムで、その成績も帰りが注目される。

一方、エイティスは30日夜10時、NAVER NOW「キム・ソンギュの深夜アイドル」に出演する。

イ・スンロク記者 [email protected])

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!