グループマストビー(MustB)が海外オフラインコンサートを成し遂げた。 29日、アラブ首長国連邦ドバイで開催されたオフラインコンサートを盛況裏に終えた。熱くコミュニケーションして呼吸し、K-POPの真価を現地に伝えた。

jpg?type=w540″>

マストビーはデビュー曲「I want u(アイワンチュー)」をはじめ、「Realize(リアライズ)」、「Diamond(ダイヤモンド)」、「ただ言って( Just Say it)’、’Shed A light(シェーダーライト)’、そして最近発売した’Spring Again(スプリングアゲイン)’など、マストビーの色が濃く埋まれる様々なジャンルのアルバム収録曲と先輩アイドルたちのカバーパフォーマンスまでプレゼントして豊かな公演を完成した。

また、現地ファンのための各種イベントや公演末には国旗を広げて現場を訪れたファンと共にセルフカメラを撮るなど、より近くでコミュニケーションして永遠に忘れられない幸せな時間をプレゼントした。 )、5月には南米ツアー(プエルトリコ、パナマ、オーランド、エルサルバドル、メキシコ)を成し遂げたのに続き、今回のブカレストとドバイのオフラインコンサートを通じてグローバルパワーを立証した。 「Let Me Rise Again」と去る4月に新曲「Spring Again」を発表、優れたパフォーマンス力と代替不可能な魅力でグローバル人気を謳歌している。

一方、マストビーは多様なステージや公演を行き来しながら活発な国内外活動を繰り広げる計画だ。オフラインコンサートを盛り上げた。 31日所属事務所マストエムエンターテイメントによると、マストビー(シフ、タゴン、スヒョン、ドーハ、偶然)は26日、ルーマニア・ブカレストと29日、アラブ首長国連邦ドバイで

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!