、ディーノ)が正規4集リパッケージアルバムで1位の行進を続けている。

.jpg?type=w540″>
日本オリコンが去る30日発表した最新チャートによると、セブンティーンの正規4集リパッケージアルバム「SECTOR 17」(セクター17)がオリコンデイリーアルバムランキング(7月29日ザ)で1位を占めた。

これに先立ち、SEVENTEENは「SECTOR 17」とタイトル曲「_WORLD」(ワールド)で日本最大の音源サイトであるラインミュージックでそれぞれデイリー音源とアルバムチャート1位に登極したのに続き、週刊音源とアルバムチャート(7月20日~26日)1位まで席巻し、日本国内で独歩的な人気を誇った。の新しい世界が盛り込まれた「SECTOR 17」で、「世界のKポップシーンで最も「HOT」なアーティスト」であることをきちんと立証しただけでなく、「SECTOR 17」は初動販売量(発売後1週間のアルバム販売量)112万6,104枚K-POP史上初めてリパッケージアルバム「初動ミリオンセラー」を達成し、SEVENTEENは7アルバム連続「ミリオンセラー」を作った。音源サイトであるメロン、バックスリアルタイムチャート1位をはじめ、iTunesトップソングチャートで計28カ国/地域1位を占め、公式活動終了後も『ショー!チャンピオンを皮切りに「エムカウントダウン」、「ミュージックバンク」まで音楽放送3冠王を達成した。を成功裏に終えたセブンティーンは、年末まで北米とアジアアリーナツアー、日本ドームツアーで計20都市27回公演を繰り広げる。宇治、ディエイト、ミンギュ、ドギョム、スングァン、バーノン、ディノ)が正規4集リパッケージアルバムで1位行進を続けている。日本オリコンが30日に発表した最新のチャート

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!