“>

[スポーツソウル|ジョン・ハウン記者] エスパ(aespa)が国内初対面ファンミーティングを成功裏に終えた。

エスパファンミーティング「MY SYNK. aespa'(マイシンク. エスパ)は去る30日午後6時からソウルSKオリンピックハンドボール競技場で開かれ、グローバルプラットフォームBeyond LIVEを通じてオンライン生中継され、グローバルファンの熱い呼応を得た。

今回ファンミーティングでエスパは「Black Mamba」(ブラックマンバ)、「Next Level」(ネクストレベル)、「Savage」(サベージ)などはもちろん、2ndミニアルバムのタイトル曲「Girls」(ガールズ)をはじめ、「Life’s Too」 Short'(ライフスツーショート)、’トッケビブル(Illusion)’などヒット曲パレードをプレゼントして現場の雰囲気を熱く甘くした。

YEPPI'(イェピイェピ)など収録曲舞台も初公開、計8曲の多彩な魅力の舞台でファンを魅了し、現場を訪れたファンも中央制御で連動され、エスパのパフォーマンスに合わせて色や効果が変更される公式応援棒を振って大きな歓声と群れで応えて注目を集めた。公演の終わりに、エスパは「国内では初対面ファンミーティングだったが、とても幸せで楽しい時間だった。収録曲「ICU」と「YEPPI YEPPI」の舞台も初公開したが、皆さんと一緒にしてより良かったし、今後お見せできる曲が多かったらいい。今後も頻繁に会いましょう」と感想を伝えてファンミーティングを終えて温かさを加えた。 ~SYNK~(エスパジャパンプレミアムショーケース2022~シンク~)を開催する。

[email protected]
写真| SMエンターテインメント

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!