EPEX、ファンミーティング成功おめでとう!

韓国の人気急上昇ボーイグループEPEXがデビュー後初の国内ファンミーティングを成功裏に終えた。

EPEX は 7 月 23 日、延世大学新村キャンパス 100 周年コンサート ホールで 2022 EPEX 1st FANMEETING in SEOUL を開催しました。メンバーはウィッシュ、クム・ドンヒョン、ム、アミン、ペク・スン、エイデン、イェワン、ジェフで構成されている。 3枚目のミニアルバム『Anxiety Book Chapter 1. 21st Century Boys』のタイトル曲「ハグォン歌」。 「デビュー後、初めての国内ファンミーティングを通じてゼニス(正式ファンダム名)に会えて感激しています。 COVID-19時代にデビューした後、ファンの皆さんと直接会う機会が少なかったのが残念でしたが、今日は忘れられない思い出をたくさんお届けします。

この日、EPEXはさまざまなステージやイベントを披露し、ファンと協力しました。特に2部それぞれの制服や学生服などの衣装を消化してファンの目を楽しませた。彼らの曲に加えて、NCT U の「Misfit」、Jason Mraz の「I’m Yours」、SHINee の「Replay」などの人気曲もカバーしました。

ファンの声援を受けてアンコールステージに登場したEPEXは、第28回ドリームコンサートで好評だったマリンルックで「先に行きます」と熱唱。再会を約束した彼らは、待望の初の国内ファンミーティングを締めくくりに「Love Virus」と「Traveller」を披露して締めくくった。

「デビュー後初めての国内ファンミーティングだったので、ゼニスさんの惜しみない愛情を感じた貴重でありがたき時間でした。私たちは、ファンとより密接に出会い、コミュニケーションできる多くの場所を作ることができます.そのために最善を尽くします。今後さらに発展したエフェクターになるので、多くの関心と期待をお願いします」と所属事務所のC9エンタテインメントを通じてコメントした。そして神戸は先月、EPEX 1st FANMEETING in JAPAN に参加しました。日本に続いて国内ファンミーティングを終えた後、8月21日にタイのMCC HALL THE MALL BANG KAPI(MCCホール、ザ・モール・バンカピ)で行われるEPEX初のファンミーティング in Bangkokを通じてグローバルコミュニケーションを推進する予定だ。

PR ソース: HNS HQ

C9 エンターテインメントからの写真

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!