の「ON」キネティックマニフェストフィルムミュージックビデオが5億ビューを突破した。先月31日午後9時21分頃、5億件を突破した。防弾少年団のパワフルなエネルギーと真正性を満載したヒップホップ曲で、ソウルフルながら中毒性のあるボーカルと大規模セッションサウンドが調和を成す。また、自分に与えられたこの道を運命に受け入れるという防弾少年団の抱負が伝わる曲だ。 )が共にする大規模なパフォーマンスを実現した。防弾少年団の独歩的存在感を表わしたミュージックビデオではメンバーたちのドラム演奏、ダンスブレイクなど多彩な構成が視線をひきつける。私の販売量100万以上を超え、米国レコード産業協会(RIAA)から「プラチナ」認証を獲得し、国際レコード産業協会(IFPI)選定「2020グローバルオールフォーマットチャート」と「2020グローバルアルバムセールスチャート」で1位を獲得このアルバムは今年初めにビルボードメインアルバムチャート「ビルボード200」に再入入するなど発売2年が過ぎたにもかかわらず大きな愛を受けている。

一方、防弾少年団は5億ビューを突破した「ON」キネティックマニフェストフィルムをはじめ、計39本の億単位視聴数ミュージックビデオを保有している。各15億ビューの「小さいもののための詩(Boy With Luv)(Feat. Halsey)」、「Dynamite」、14億ビューの「DNA」、12億ビューの「MIC Drop(Steve Aoki Remix)」、各11億ビューの「 IDOL’、’FAKE LOVE’、8億ビューの’血汗涙’、各7億ビューの’燃えるよう(FIRE)’、’シャンア’、’Butter’、6億ビューを記録した’Save ME’、各5億ビューの「Not Today」、「Permission to Dance」、各4億ビューの「春の日」、「Life Goes On」、「上男」、「Black Swan」、各3億ビューを超えた「ホルモン戦争」、「ON」、2億ビューずつの「I NEED U」、「No More Dream」、「Dynamite」(Choreography ver.)と各1億ビューを突破した「Danger」、「ハルマン」、「We are bulletproof PT.2」、「RUN’,’Serendipity’,’Singularity’,’IDOL (Feat. Nicki Minaj)’,’Dynamite’B-side,’I NEED U'(Original ver.),’Ego’,’Interlude: Shadow’,’Epiphany’,’N.O’,’Butter (Hotter Remix)’,’Yet To Come (The Most Beautiful Moment)’,”小さいもののための詩 (Boy With Luv) (feat. Halsey)'(‘ARMY With Luv’) ver.)などである。防弾少年団正規4集「MAP OF THE SOUL:7」のタイトル曲「ON」のキネティックマニフェストフィルムミュージックビデオ視聴数が先月

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!