ソ・ジャヨンが夕方の感性をいっぱいに満たしている。 5月にシングル「息」を発売して以来、約3ヶ月ぶりのカムバックだ。公開された映像は感性的なピアノやギターのサウンドと共にソ・ザヨンのハミングが穏やかに敷かれて聞く人の耳をひきつける。

mimgnews/image/410/2022/08/03/0000885769_001_20220803170201589.jpg?type=w540″>ソ・ジヨンが夕方の感性をいっぱいに満たします。今回のティーザー映像は、夕焼けが染まる夕暮れの街の風景をアニメで描き、暖かくて寂しい雰囲気をかもし出した。

また穏やかに掘り下げる寂しい濃い感受性でソ・ザヨン湾の独歩的な音楽的色を期待させた。

特に今回のシングルには異例的にタイトル曲のデモ版が収録される。タイトル曲とは別のソ・ジャヨンの深い感性をもっぱら感じることができるように思われる。シンガーソングライターのソ・ジャヨンは3日午後6時、新しいシングル「最後は(In The End)」を発売する。 5月にシングル「息」を発売して以来、約3ヶ月ぶりのカムバックだ。ソ・ジャヨンがアルバムをリリース

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!