w540″>

[ニュースエンファン・ヘジン記者]歌手ジコとグループニュージンスなどKポップ人気グループがMnet’Mカウントダウン’に浮かんだ。

Mnet側は8月4日Mnet’Mカウントダウン’でジコ、チェ・イェナのカムバック舞台とニュージンスのデビュー舞台が音楽放送初公開される。ここにエイティズのカムバック舞台まで繰り広げられる予定だ”と予告した。

デビュー以前から歌謡界の熱い注目を集めてきた「ホットルーキー」ニュージンスは、今日「Mカウントダウン」でデビューアルバムトリプルタイトル曲「アテンション(Attention)」、「ハイプボーイ(Hype Boy)」、「クッキー(Cookie)」の3曲舞台をすべて公開する予定だ。デビューと同時に各種音源チャートで頭角を現わし、大勢で浮上したニュージンスのデビューステージは本日「Mカウントダウン」で会うことができる。を終えた。約2年ぶりに新しいアルバムを発売したジコは、今日「Mカウントダウン」で「オタク(Freak)」の舞台を音楽放送初公開する。ジコが全曲作詞、作曲、編曲に参加した今回のアルバムのタイトル曲「オタク」は、ジコだけのエキサイティングで楽しいバイブが凝縮された曲だ。発表する曲ごとに幅広い音楽的スペクトルを見せたジコが今回はどんな音楽を披露するか注目される。前作「スマイリー」で成功したソロデビューを知らせたチェ・イェナは、今日「Mカウントダウン」で新曲「スマートフォン(SMARTPHONE)」のステージを公開、大勢ソロアーティストとして確実な位置づけに出る。スマートフォンが日常で友人になってしまった現時代をチェ・イェナの視線で再起的に表現した「スマートフォン」の舞台でチェ・イェナ特有のさわやかでポジティブなエネルギーをそっくり感じることができると期待される。

顕著な成長傾向を見せてきたエイティズ(ATEEZ)も「Mカウントダウン」を探す。新しいアルバム「The World Episode 1:Movement(THE WORLD EP.1:MOVEMENT)」が国内外のチャートで好声的を記録し、グローバルな人気を立証しているエイティズは、今日「Mカウントダウン」でタイトル曲「Gerilla( Guerrilla)と収録曲「セクター1(Sector 1)」2曲のステージをプレゼントする。エイティズが見せる独歩的なパフォーマンスに、世界中のファンの熱い関心が集まっている。放送される。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!