X(MONSTA X)メインボーカルキヒョンがネイバーウェブトゥーン「世紀末フットアップ保湿学院」の2番目のOST「伊豆ディスラブ(IS THIS LOVE)」を発表した。

6時、各種音源サイトを通じて、ネイバーウェブトゥーン「世紀末フットアップ保湿学院」の2番目のOST「伊豆ディスラブ」を公開して注目を集めている。学園」は「チーズインダートラップ」ブームの主人公、純粋な作家の次期作で、馬蹄が美愛と鈍いチョルイの思春期を90年代の背景に描いたウェブトゥーンだ。友達との友情とときめき、悩みと夢など、誰もが頭をうなずくような学生時代をアナログ感性で盛り込んだのが特徴だ。

/mimgnews/image/415/2022/08/05/202208051620580910_2_20220805162801654.jpg?type=w540″>

キヒョンが歌った2番目のOST”イズディスラブアコースティックギターで構成したミニマルなサウンドに加えられたキヒョンの声が際立つ曲だ。ゾルゾルに追いつく美愛に向かって「親しいふりをしてはいけない」と線を引いたチョルイに訪ねてきたわいせつなときめきを、少年美が埋もれているキヒョンの音色で表現して作品ストーリーと人物間の感情線を繊細に描き、リスナーたちの好評を受けて音源発売後、キヒョンは公式SNSを通じて「新しいOSTが出ましたモンベベたち早く聞きに行きます!」応援に出た。

一方、キヒョンが参加したネイバーウェブトゥーン「世紀末フットアップ科保湿学院」第2回OST「伊豆ディスラブ」は各種音源サイトを通じて確認できる。 (写真=スターシップエンターテイメント)

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!