ガールズグループ少女時代が5日午前、ソウル江南区三成洞インターコンチネンタルソウルCOEXで開かれた正規7集「FOREVER 1」(フォーエバーワン)発売記念記者懇談会に出席してポーズを取っている。 「FOREVER 1」は同名のタイトル曲「FOREVER 1」をはじめ、様々な雰囲気の合計10曲が収録された。 2022.08.05/写真=キム・チャンヒョン記者[email protected]グループ少女時代が5年ぶりに完全体で集まり、デビュー15周年を記念した。

少女時代は5日午前、ソウル江南区三成洞インターコンチネンタルソウルCOEX地下1階ハーモニーボールルームでデビュー15周年記念正規7集「FOREVER 1」(フォーエバーワン)発売記念記者会見を行った。少女時代は5年ぶりに完全体でカムバック、同日午後6時、各種音楽サイトで音源を公開、8日にアルバムを発売する。

ティファニーは作曲に参加した「Villain」(ヴィラン)について「メンバーを想像して曲を作ってみたかった。準備をする時、「ビラン」というコンセプトを考え、曲を書く時の重点が「私たちの道は私たちが選ぶ」ということだった。

スヨンは「私たちの曲では「ビラン」の意味が「悪役」というより平凡な人とは違う「オタク」を意味する。ビランが主人公である映画もたくさん出ていて、みんなが望む人より個性あるキャラクターが愛される時代が来るのを見ながら、実は個性が一番優れた人は少女時代ではないかと思う。このように生きたいという気持ちも込めた。誰かにはヴィランが面白いヒーローになれるのではないかと思った。

タイトル曲「FOREVER 1」は、ダイナミックな展開とエナジェティックなメロディーが際立つポップダンス曲。少女時代特有の涼しい歌唱がまるでフェスティバル現場にいるようなエキサイティングな雰囲気をプレゼントし、歌詞にはいつでもどこでも力になってくれる大切な人々に対する永遠の愛を表現して意味を加えた。

少女時代ホーム「FOREVER 1」にはタイトル曲「FOREVER 1」をはじめ、ティファニーとスイミングが共に作詞に参加した「Seventeen」(セブンティーン)、「Villain」(ヴィラン)、「Lucky Like That」(ラッキーライクコメント)、「You Better」 Run'(ユーベッターラン)、’Closer'(クロージャー)、’Mood Lamp'(ムードランプ)、’完璧なシーン(Summer Night)’、’Freedom'(フリーダム)、’紙飛行機(Paper Plane)’など10曲が盛り込まれた。韓国の少女時代が5年ぶりに完全体で集まり、デビュー15周年を記念した。少女時代は5日午前、ソウル江南区三成洞インターコンチネンタルソウルCOEX地下1階ハーモニーボールルームでデビュー15周年記念正規7集 FOREVER 1(ポー

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!