グループエイティズ(ATEEZ)が再び独自の最高記録を更新した。 29日に発売されたエイティズの「ザワールドエピソード1:ムーブメント(THE WORLD EP.1:MOVEMENT)」が初動販売量(集計基準7月29日~8月4日)93万枚を記録した」とこれは去る9月発売したミニ7集「ゼロ:フィーバーパート3(ZERO:FEVER Part.3)」の初動販売量66万5350枚より40%増加した数値で、もう一度Aティーズが自身の最高記録を更新した。ハンターチャートフィジカルアルバムチャートでも7月31日から8月4日まで5日連続1位に上がった。

特にエイティズの今回のアルバムは先立って日本タワーレコード週間(集計基準7月25日~31日)総合アルバム1位、発売直後米国アマゾンベストセラーKポップ部門2位およびスポーティファイ’トップアルバムデビュー(集計基準7月29日~31日)グローバルチャートでも上位圏に進入する快挙を成し遂げた。

これでエイティズはカムバックと同時に去る2日SBS MTV「ザ・ショー」と3日MBC M「ショー!チャンピオン’1位まで音楽放送2冠王を握って人気を立証した。 10分KBS2「ミュージックバンク」に出演し、タイトル曲「Guerrilla」広報活動を続ける。

写真=KQ

記録を更新した。今日(5日)エイティズの所属事務所KQエンターテイメントは「国内レコード販売量集計サイトハンターチャートによると、29日に発売されたエイティズの「ザワールドエピソード1」

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!