w540″>

(輸出ニュースチョ・ヘジン記者)15周年を迎えた’国民ガールズグループ’少女時代が’永遠’を約束した。

少女時代、ティファニー、サニー、ソヒョン)正規7集「フォーエバーワン(FOREVER 1)」と同名のタイトル曲ミュージックビデオが5日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて公開された。 8月5日にデビューした少女時代は15周年を迎えたこの日、新しいアルバムを発売した。彼らはデビュー曲「もう一度会った世界」から「Gee」、「願いを言ってみて」、「Oh!」、「ふっ」、「The Boys」、「I GOT A BOY」、「Mr.Mr.」、「PARTY」 、’Lion Heart’、’All Night’、’Holiday’など発表する曲ごとにヒットをして国民ガールグループとして位置づけた。以後相変わらず話題性でその場をしっかり守っているだけに、少女時代が5年ぶりに再び集まるというニュースはそれ自体でも大きな関心を集めた。領域を拡張してきた。特に去る2017年正規6集活動を終えた後には個人活動に没頭して’完全体’少女時代の姿に会うのが難しかっただけに、15周年を迎えた彼らが果たしてどんな姿に戻るか期待を誘った。

「最長スガールグループ」であり「国民ガールグループ」少女時代に15歳の誕生日を迎えた彼らが選んだのは「少女時代」を守ろうとする本気だった。

は「少女時代が少女時代がとても好きだ。8人の意見を一つに集めるのは容易ではなかったが、心一つが共通点があった。 。サニーも「少女時代は少女時代が好きで、ファンの方々に感謝し、一生懸命活動することを約束する」という言葉で感動を抱いたりもした。

また、彼らは15周年の活動曲のためにデビュー曲である”もう一度会った世界「カスタマイズ型」曲をお願いした。少女時代は「再会した世界」の惜しい感性に、成長した15歳の少女時代だけの色を盛り込んだタイトル曲「フォーエバーワン」でファンの心を刺激した。

ひとつの展開とエネルギー的なメロディーが際立つポップダンス曲。涼しく清楚な雰囲気の曲は、エキサイティングな雰囲気で「15周年」少女時代が開いたフェスティバルの始まりを知らせる。特に「怖くなく叫んだ言葉「愛してお前を」」、「君を考えると強くなって」などデビュー曲である「再び会った世界」を思い出させる「イースターエッグ」が含まれてさらに重要だ。

なる「私たちは永遠We are one」と、「私たち必ず永遠にしよう」という歌詞は「15周年」を迎えてまた会った少女時代がファンに伝える約束のように感じられ、濃い余韻を残す。

歌謡界で一つの象徴となった少女時代が’永遠’という言葉を前面に掲げて約束するそれ自体だけで今回のカムバックが持つ意味は格別だ。長い時間ファンたちのそばを守った少女時代が少女時代が好きなその心を応援してみる。活動を繰り広げながら「フェスティバル」を楽しむ予定だ。 「Lucky Like That(ラッキーライクコメント)」、「You Better Run(ユベッターラン)」など、様々なジャンルの10曲が収録された。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!