ガールバンドローリングクォーツが初の海外公演「オタコン2022フライデーナイトKポップコンサート」を盛況のうちに終えて帰国した。設立され、アジアの大衆文化(アニメ、漫画、音楽、映画、ビデオゲームなど)とファンダムを祝うために夏季に開催される年次コンベンションである。 「コンベンションセンター」で7月29日から31日まで4万人余りのファンと一緒にする時間で満たされ、ローリングクォーツは現地時間29日に舞台に上がった。

出国前からチケットを完売させたローリングクォーツは、米国の国家「星条寄与永遠せよ」を演奏し、観客の心の扉を開く巧みさを見せた。

公演中、ボーカル・ジャヨンのパワフルなボイスとメンバーたちの演奏でファンを熱狂させ、公演の最後を太極旗と星条旗で飾り、途方もない呼応を引き出した。

ローリングクォーツは帰国と共に去る5日月浦ロックフェスティバルはもちろん来る26日全州アルティメットミュージックフェスティバル(JUMF)と松島ビール祭りまで様々なフェスティバル舞台を通じてファンに会う予定だ。

‘でデビューしたローリングクォーツはボーカルジャヨン、ギターアイリとチェ・ヒョンジョン、ベース美、ドラムヤングはで構成された。ロックミュージックの不毛地である韓国で異例的にわずか1年ぶりにYouTubeの購読者16万人を突破した。アルバムチャートに23位、米国ロックアルバムチャート5位、ヨーロッパのiTunesアルバムチャート30位とイギリスとドイツのiTunesでもそれぞれ47位と43位にランクされた。全アルバムチャートでは3位を占め、韓国のインディーバンドでは初めて唯一の新記録であり、大韓民国バンド社に長く残る大記録を残した。

クォーツ(Rolling Quartz)が初の海外公演であるオタコン2022フライデーナイトKポップコンサート(Otakon 2022 Friday Night Kpop Concert)を盛況裏に終えて帰国した。オタコン

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!