クラッシュ(Crush)がカムバック感想を明らかにした。発売、本格的なカムバック活動を開始する。

約2年ぶりにカムバックを控えたクラッシュは今回の新曲を準備し、振付はもちろん新しいコンセプトに挑戦するなど変身を図った。さらに、防弾少年団のJホップがフィーチャーリング、ラップメイキングだけでなくミュージックビデオにも出演し、グローバルリスナーたちの関心が倍増した。

クラッシュ(Crus)を明らかにした。写真=フィネーションクラッシュが新曲発売に先立ち、様々なカムバックポスターとコンセプトフォト、ミュージックビデオティーザーを公開してカムバックの雰囲気を熱くしてくれた中、自分を待ってくれたファンのために新曲紹介と曲作業ビハインドを盛り込んだ一問一答を準備した。

Q.カムバックの感想。

[クラッシュ]こんにちは、クラッシュです。約2年ぶりに「Rush Hour(Feat. j-hope of BTS)」という曲で挨拶されて本当に嬉しいです。空白期間中、早く良い曲で探してお会いしたくて体が近づいたんです。こうして戻ってくるようになって感慨無量で、ときめきは心で一日一日を取り組んでいます。

ファンの方々に「あの9月22日に出てきます!」というお言葉を差し上げたい気持ちで毎日毎日SNSに様々なカムバックティーザーもお見せしましたが、どのように見ていただいたのかわかりませんね。久しぶりに私を待っていただいたファンに感謝の気持ちを込めて報いたい様々なコンテンツも用意したので、今回の私の新曲「Rush Hour(Feat. j-hope of BTS)」と一緒に楽しく楽しんでいただければ幸いです。

[クラッシュ]”This is Crush Hour”.この言葉の一言でまとめられるほど「クラッシュの時間が帰ってきた」、「今からクラッシュの時間が始まる」ということを表現したかったです。

1つ2つ集まった姿をtraffic jamに斜めに表現した曲です。空白期間中に作業への熱望がいっぱいだっただけに、その情熱をそのまま盛り込んだ非常にエネルギーあふれる楽しい曲です。

Q. 曲作業をしながら最も心血を傾けた部分があるとしたら?

[クラッシュ]ジャンルはファンクラで、できるだけファンキーなリアルサウンドを実現しようとしました。また曲がBPMも速くて楽しい曲ですが、単に軽快なダンス曲で映したくなかったです。ぎっしり詰まって苦しい交通渋滞の状況を歌詞で表現したので、ポイント楽器でホーンを鳴らすような感じを与えようと想いもたくさんしました。

[クラッシュ]今回の新曲には、私が以前にやってきたものとは全く異なる要素が本当にたくさんあります。歌のジャンルに合わせてビジュアル的にも多くの変身をしました。これまで見せなかったファンキーでヴィンテージなコンセプトのフォトたちと新しいコンテンツも用意しました。私の風変わりな姿もたくさん好きになってほしいですね。

[クラッシュ]ジェイホップ氏とは以前から音楽的にお互いに多くの話を交わしていた間でしたが、私が今回の新曲を準備しながら眺めていた音楽的志向点と共感する部分がジェイホップ氏と似ていることが分かりました。 。それでジェイホップ氏に「同じように一度作業してみよう」とした提案がこう成就し、フィーチャリングで参加することになりました。私はJホップさんがこの曲に誰よりも似合うと思って一緒にぜひ作業してみたかったのに色々と相乗効果を得たようです。

Q. ジェイホップと録音や撮影をしながら起こった特別なエピソードがあるとしたら?

[クラッシュ]ジェイホップさんが汗まで溢れながらトイレも行かず、一生懸命録音に取り組んできました。録音を通して「お兄さんまたやりますよ。もっと上手にできますよ。もう一度!」というジェイホップさんを見て、まさに今の席にいるわけではないという気がし、同じアーティストとして本当に尊敬することになりました。

さらにJ-Hopさんがミュージックビデオにも快く出演してくれました。私が踊るシーンを撮ってみると、体力的に途方もないエネルギーが落ちていた時、横からエネルギーを与えたりしました。また一緒にモニタリングしてコーチングまでしてくれてとても感謝していた記憶があります。

Q.これからの活動計画は?

[クラッシュ]まず、私の新曲を待ってくれたファンの方々に感謝の気持ちが一番大きいです。その心にお返ししようと様々な活動を頑張っています。いろんなところで探してみるから楽しみにしてくれてほしいです。近いうちに良いニュースでお会いしましょう。楽しく聞いていただきたいと思います。クラッシュは22日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて新しいシングルRush Hour(Feat.j-hope of BTS)を発売し、本格的なカムバック活動を開始する。約2

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!