ガールズグループアイブ/写真=キム・チャンヒョン記者[email protected]ガールズグループアイブ(IVE・アン・ユジン、秋、レイ、チャン・ウォンヨン、リーズ、イ・ソ)が9月2週目アイドルチャートのアチャランキング1位に上がって人気を見せた。

アイブは24日発表されたアイドルチャート9月2週目(22.9.12~22.9.18)アチャランキングで音源点数1107点、YouTubeスコア1万1788点、ソーシャル点数237点など総点1万3132点で1位を記録した。

アイブは3枚目のシングルアルバムのタイトル曲「アフターライク」(After LIKE)でミリオンセラー(シングルアルバム販売量100万枚突破)修飾語を追加した。実物販売量合計111万177枚販売高を上げてサークルチャート(旧ガオンチャート)アルバムチャート月間(8月)部分1位に上がるなど音源とともにアルバムチャートでやはりかっこいい成果を成した。
アイブ、アイドルチャートアチャランキング1位..2位ニュージンス上記は総点1万2225点のニュージンスが占めた。その後、ブラックピンク(総点8014点)、イム・ヨンウン(総点5551点)、エスパ(総点4144点)、少女時代(総点3527点)、IU(総点3206点)、TWICE(総点3174点)、ルセラフィム総店2560点)、ビッグナティ(総点2380点)順に集計された。レイ、チャン・ウォンヨン、リーズ、イ・ソ)が9月2週目アイドルチャートアチャランキング1位に上がって人気を見せた。アイブは24日発表されたアイドルチャート9月2週目(22.9.12~22.9.18)

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!