=w540″>/写真提供=SMエンターテイメントボーイグループNCT 127が正規4集でハンターチャート初動販売量(発売後初週販売量)154万枚を突破した。

23日所属事務所SMエンターテインメントによると、16日に発売されたNCT 127の正規4集「疾走(2 Baddies)」は、国内最大レコード販売量集計サイトハンターチャート基準初動販売量154万7595枚を記録し、3連ミリオンセラーに登場した。

これでNCT 127はSM所属アーティストの中で最高記録(ハンターチャート基準)を達成し、強大なレコードパワーを誇った。 NCT 127は正規4集「疾走(2 Baddies)」発売と同時に国内主要アルバムチャート1位、サークルチャート(旧ガオンチャート)ダウンロードおよびBGMチャート1位で音源部門2冠王を記録した。 、日本ラインミュージックでもアルバムと音源とも’トップ100’チャート1位に上がって関心を得た。

一方NCT 127は23日に放送されるKBS 2TV音楽番組「ミュージックバンク」に出演し、正規4集タイトル曲「疾走(2 Baddies)」と収録曲「Faster」(パスター)のステージをプレゼントする予定だ。

ユン・ソンヨル記者[email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!