マストエムエンターテイメント

マストビーの疾走は海外につながる。マストビー(シフ、タゴン、スヒョン、ドーハ、偶然)は来る10月1日から2日まで米国テキサスSPI(South Padre Island)で開かれる「バンジャイコン(BANZAI KON)」に参加する。

<マストビーは「バンジャイコン」ファンミーティングに先立ち、30日、キャメロン郡(Cameron County)で単独コンサートを開催する。マストビーは最近発売した新しいシングル「ラ・セニョリータ(La Señorita)」のステージをはじめ、華やかなKポップパフォーマンスステージで現地ファンの熱い反応を呼び起こす見込みだ。

日開催される「バンジャイコン」に出る。テスラが後援する「バンジャイコン」はリオグランデバレー最高のアニメコンベンションで、アーティストたちの舞台をはじめキラバークランド、ジョンスワッシュなど業界最高の声優で有名な俳優たち、様々なコスプレや有名コスプレイヤー、フードトラックなど豊富な見どころがマストビーは’バンジャイコン’ファンミーティングでサイン会やハイタッチ、ポラロイド撮影など現地ファンたちとより近くでコミュニケーションして特別な思い出をプレゼントすると期待を集める。特にマストビーはメンバー別破格的なコスプレを予告し、マストビーだけの独歩的な魅力でグローバルファンを曲げる予定だ。

日程で米国テキサス単独コンサートとファンミーティングという新人としては異例の歩みを歩くことになった。それだけでなく、今回のテキサス日程の中でイロン・マスクの会社としてよく知られているSPACE X訪問も予定して格別な活動を続けていく。雨は最近「ラ・セニョリタ」を発表し、活発なカムバック歩みを広げている。 「ラ・セニョリタ」は「必ずあなたを私のものにする」という強烈な意味を込めたアルバムで、マストビーのセクシーで男性美溢れる姿をたっぷり感じることができる。 「ラ・セニョリタ」のアルバムとグッズは現在予約販売中だ。今年10カ国でデビュー初のワールドツアー「MustB a light」開催に続き、ルーマニア・ドバイオフラインコンサート、日本東京で開かれた「Super Music Festival 2022 ODAIBA LIVE」の舞台など多様な分野で「グローバルルーキー」の底力を震わせている。/p>

一方、マストビーは国内外の様々な舞台と公演を行き来してカムバック活動に邁進する計画だ。

安兵道記者につながる。グループマストビー(MustB)が米国テキサスで現地のファンに会う。所属事務所マストエムエンターテイメントによると、マストビー(シフ、テゴン、スヒョン、ドーハ、偶然)は10月1日から2日まで

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!