[日刊スポーツ博士]
.jpg?type=w540″>写真=ライトアップ提供歌手クォン・ジンアが晩秋を濡らす感性バラードを披露する。

2日音源製作会社ライトアップはクォン・ジンアとネイバーウェブトゥーン「9人私たちたち」のコラボレーション音源「愛が来るよ」が来る8日発売されると明らかにした。

叙情的なメロディとクォン・ジンアの感性的なボーカルが引き立つ「愛が来るよ」という淡々とした独白のような導入部から感情が盛り上がるサビまでクォン・ジナの訴え力 濃い声とオーケストラ旋律が調和して聴く人のを捕らえる。また、現実に痛くて大変な今青春たちに送る暖かい慰めを込めている。

クォン・ジナは「終わり」、「運が良かった」など感性的なバラードで多くの愛を受けてきたし、去る10月に発表した「本気だった人だけ愚かになる」を通じて実力派シンガーソングライターとして真面目を見せた。

クォン・ジンアの「愛が来るよ」は8日午後6時、各種音源サイトで鑑賞できる。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!