image/445/2022/11/04/0000082684_001_20221104114601739.jpg?type=w540″>

(MHNスポーツイ・ヒョンジ記者)シンガーソングライターミノイが映画「同感の3番目の歌。

ミノイが歌唱した映画「同感」コラボレーション音源「Bye Bye」は4日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じて発売される。 「Bye Bye」はミノイが去る1999年に発売されたバンドジェットコースターの曲を完璧に再解釈した曲で、原曲の雰囲気は最大限生かすと同時にミノイならではのユニークなムードを存分に盛り込んで完成度を高めた。 >

「同感」のコラボレーション音源は、作品の背景である1990年代中後半の名曲のリメイク曲で行われる予定だ。

大衆だけでなく、多くの後輩歌手がカバーするほど多くの愛を受けた曲である「習慣(Bye Bye)」は、ミノイだけの個性あふれる声でユニークな曲で披露する計画だ。

ミノイは2019年にシングル「あなたの返事機案(あなたの返事を待ってから気分が悪くなった)」でデビューした。以来’3M’、’DA DA! (Feat. pH-1)’、’Tea time (Feat. 10CM)などリスナーたちの好みを狙撃する曲として親しまれてきた。’柄’が偶然に古い無線機を通じてコミュニケーションしながら繰り広げられる話を描いた青春ロマンスだ。ヨ・ジング、チョ・イヒョン、キム・ヘユン、ナ・インウ、ペ・インヒョクなどが出演する。市から各種オンライン音源サイトを通じて公開される。

[写真=エイトボールタウン/TOON STUDIO提供]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!