?type=w540″>

(エキスポートニュースイ・ジョンボム記者)’便ストーラン’イ・チャンウォンが弟のために半乾燥イカを製造する場面がネイバーTV(ネティ)1位に登場した。

11/06/0001521228_002_20221106070103686.jpg?type=w540″>

フィーダ乾燥の開始はこれから約2~4日前。 20年ぶりに最初の済州への家族旅行を収めたアルバムを見ていたイ・チャンウォンは風邪で苦労している弟の知らせに触れる。行ったほど格別な弟愛を見せたイ・チャンウォン。彼は体が悪い弟のために弟が好きなイカ料理を作ることにする。

束草で空輸した新鮮なイカ20匹を手作りの内臓を分離して洗浄した彼は、ドライネットにイカを揃えて「乾燥部屋」に向かった。

過ぎて適度に乾いたフィデギは、しっとりと柔らかさが最適であり、イ・チャンウォンはこれを利用してバターイカ焼きを作って視聴者たちの唾液腺を刺激した。愛は放送後にも大きな関心を受けている。ストーラン」を通じてラーメン発売をかけた料理対決に本格的に出る予定だ。製造する場面がネイバーTV(ネティ)1位に登場した。去る11月4日編ストランチャンネルには自宅でイカ乾燥する27歳青年イ・チャンウォン★イカフィーデギからバター

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!