>[ビッグヒットミュージック提供。グループ販売防弾少年団(BTS)の「小さいもののための詩」ミュージックビデオYouTubeの視聴数が16億件を超えたと所属事務所ビッグヒットミュージックが6日明らかにした。 p>

この映像は去る5日午後6時35分頃、歴代防弾少年団のミュージックビデオの中で初めて16億ビューを超えた。ビートに盛り込んで歌った曲で発売当時、ビルボードメインシングルチャート「ホット100」に8位に入った後、8週連続チャートに名前を上げた。出演して軽快なパフォーマンスを披露して話題になったりもした。 「小さなもののための詩」をはじめ、「ダイナマイト」、「DNA」、「マイクドロップ」(MIC Drop)、「アイドル」(IDOL)、「フェイクラブ」(FAKE LOVE)まで、合計6曲のミュージックビデオがYouTubeの視聴回数が10億件を超えた。ミュージックが6日明らかにした。この映像は去る5日午後6時35分頃、歴代防弾少年団のミュージックビデオの中で初めて

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!