韓国代表歌姫パク・ジョンヒョンが秋のバラードに戻る。”>歌手パク・ジョンヒョン[本部エンターテイメント提供]

[ヘラルド経済=コ・スンヒ記者]歌手パク・ジョンヒョンが晩秋の感性を盛り込んだバラードに戻る。午後6時、新しいデジタルシングル「一言一言」を発売すると7日明らかにした。

曲だ。パク・ジョンヒョンは去る1月「再び冬だ」を皮切りに4月「名前を失った星を続けて」、7月「空を飛ぶ(Hot Air Balloon)」を披露した。

‘は作詞がパク・チャンハク、作曲家ファン・ソンジェが作業、愛する人に伝えられなかった言葉を歌で表現した秋感性バラードだ。先にパク・ジョンヒョンは去る10月3年ぶりに開催した単独コンサート「今」を通じて「言葉一言」を先行公開した。レイションズ(Constellations)も収録されている。この曲は昨春発売したシングルタイトル曲「名前を失った星を続けて」の英語版だ。パク・ジョンヒョンが直接作詞して韓国語バージョンとはまた違う感じを抱く。歌手パク・ジョンヒョンが晩秋の感性を込めたバラードに戻る。所属事務所本部エンターテインメントはパク・ジョンヒョンが来る11日午後6時新しいデジタルシングル「言葉一言」を発売すると7日

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!