歌手の雨と俳優キム・テヒ夫婦の瑞草洞の建物の売却問題を調べる。

伝えられる「芸能家のヘッドライン」から様々な事件、事故で活動の中断を知らせた芸能人たちの復帰のお知らせとその理由を調べてみる。 22年ぶりにリメイクされた映画「同感」の俳優ヨ・ジング、ナインウと一緒にする「年中キャンプ」。そしてサウンドテロアクション映画「デシベル」の俳優キム・レウォン、イ・ジョンソク、チョン・フンフン、パク・ビョンは、チャ・ウンウに会う「愛しています年中」まで様々なニュースで視聴者を探す。では歌手雨と俳優キム・テヒ夫婦の瑞草洞建物売却問題を伝える。最近、雨とキム・テヒが昨年6月に920億ウォンに共同買収した建物を1400億ウォンに売却推進して撤回したと言われ、視線を集めた。これに年中プラスチームは周辺公認仲介士たちとビル仲介法人を訪ねて事実確認を調べる。西ガラス。彼は本人所有のアパートを売って投資した会社のすべての持分を奪われたと主張した。以後、夫のチェ・ビョンギルPDはメディアを通じて詐欺説と不和説を積極的に解明し、「アパートを飛ばしたという話は事実ではない」と説明したが、年中プラスで近くの不動産に訪問して詳細な話を聞く。

一方、11月を迎えて結婚式をあげたスターたち! 10年の長期恋愛の末、俳優キム・ヨンゴンの2人目の息子である芸能企画会社代表チャ・ヒョヌと結婚した俳優ファン・ボラ、24歳年下花嫁と結婚式を上げた俳優チェ・ソングク、同日結婚したコメディアンキム・スヨンのニュースを見てみる。 >

学校暴力から飲酒運転、麻薬まで様々な事件事故で活動中断を知らせた芸能人たち。彼らが最近また復帰を知らせて議論が起きているのに。 「企画取材の最後まで行く」では、問題的芸能人たちの復帰論議について集中取材した。が復帰を宣言した俳優パク・ヘスとチョ・ビョンギュから、飲酒運転で活動中断後先月、新しい所属会社との専属契約が知られる歌手リッジ、麻薬投薬の疑いで執行猶予を宣告された歌手パク・ユチョンのスクリーンカムバック無産ニュースまで問題的芸能人たち復帰状況から精神科専門医を通じて問題を起こした芸能人たちが復帰する心理と、彼らの復帰を眺める市民の反応を年中プラスで取材した。この最近企業に投資する方法に変わっている中。 「億」音 私はジャテックを実践中のスターたちを見てみる。企業価値4兆ウォンと評価される「M」社に数億ウォンを初期投資した俳優イ・ジェフンから早くから多くのスタートアップに分散投資してきた俳優ペ・ヨンジュン、ベンチャー投資家に出た元野球選手パク・チャンホに続き。直接企業価値を上昇させストックオプション(株式買収選択権)行事を通じて多くの収益を収めた歌手カンタとボアまで! 「企画取材の最後まで行く」で変化を迎えたスターたちの投資法について調べる。

10/0000848588_002_20221110212701769.jpg?type=w540″>KBS提供

引き続き”年中キャンプ”では22年ぶりにリメイクされた青春ロマンス映画”同感”の俳優ヨ・ジング。 >

この日、2人の俳優は肉を焼いて食べながらキャンプの雰囲気を満喫しました。ヨ・ジングは現在在学中の大学オンラインコミュニティを通じて告白された逸話を話し、該当学友にときめいっぱいのメッセージを伝えた。また、カフェでアルバイトをしていたところ、ゲストに告白されたことがあるというナインウは、当時のメモを残した女性客に向けて映像手紙​​を残したとして不思議をかもし出す。果たしてリンゴ酢を飲んで愛嬌版映画「同感>」広報に当選された俳優はこの日「年中キャンプ」で公開される。 、パク・ビョンは、チャ・ウンウを「愛します年中」で会う。元海軍副艦長を演じたキム・レウォンは今回の映画でリアルさのために「車バンパーが落ちるほど直接ぶつかりながら運転した」とアクション職人らしい面貌を見せた。呉も会う。パク・ビョンウンはチャ・ウンウを置いて「こんなにハンサムな人は見たことがない」と話したのに続き「誰がもっといいか」という質問には「私が少し成熟した魅力がある」と答えて笑いを誘った。

そして復讐服デシベルゲームに挑戦した俳優たち!それぞれ選んだ食べ物を食べる中で最大のデシベルを出した主人公が「パス不可辛い質問」に当選するというが…遊び心いっぱいの神経戦が来て行った中、果たして最も高い数字を記録した俳優は誰なのか期待を集める。

ソン・ボンソク記者 [email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!