w540″>

大韓民国モダンロックを象徴するバンド”ネル(NELL)”が年末ブランド公演”Goodbye, Hello in NELL’S ROOM 2022″を来る12月30日から2023年1月1日まで蚕室学生体育館で

「記憶を歩く時間」「ステイ」「信じてはいけない言葉」などを発表し、自分たちだけの確実な音楽世界を広げてきたネルは完成度の高い企画公演で「いつも信じて見る」公演」という評価を受けてきた。特にその中でも年末ブランド公演である「ネルズルーム(NELL’S ROOM)」は、「ネル」のメンバーたちが特に愛情を持って最も長い時間ボールをかけて準備する公演で作品を見るような舞台デザインと演出でファンが一年で最も待ち時間はネルの公演として位置づけられた。バンドとして認められた「ネル」はその場に安住せず、「C」、「Colors in Black」、「Moments in Between」などのアルバムを発表、ファンと交感し、最近は8月に発表したシングル「Still Sunset」’を通じて継続的に進歩している’ネル’の姿を披露している。舞台は単独公演でも見られる歴代級舞台演出を披露し、やはり’ネル’だという絶賛を受けた。また、国内最高のヒップホップフェスティバル「ラブビートフェスティバル」に出演し、ヒップホップミュージシャンの間で強烈な印象を残したことがある。この他にも「パークミュージックフェスティバル、釜山国際ロックフェスティバル」など国内大型フェスティバルのヘッドライナーとして出演し、ネルの音楽は現在進行形であることを証明した。去る9月に行われた「ザ・グレート・エスケープ(The Great Escape)」公演で照明予算だけ億台に達したほど圧倒的な規模を披露し、公演を訪れた観客全員が感心していただけに、今回の公演も期待しても良い」とし「一年を仕上げて新年を迎えるときめきたっぷりの年末公演だけにファンのための総合プレゼントセットと同じ公演を準備中だ」と伝えた。公演チケットはインターパークで11日午後8時から前売りが可能で、R席154,000ウォン、S席132,000ウォン、A席99,000ウォンに販売される。

>

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!