、防弾少年団。/写真=魚ミュージック、ビッグヒットミュージック歌手イム・ヨンウンとグループ防弾少年団、俳優キム・ソンホとジェチャンの人気競争が熱い。と防弾少年団の投票競合が激しい。

スターニュースとメディアボーイが主催するグローバルNO.1授賞式「2022 Asia Artist Awards IN JAPAN」(2022アジアアーティストアワード)は、「アイドルプラス人気賞」オンライン投票を行っている。

「アイドルプラス人気賞」オンライン投票は15日午後11時59分まで行われる。授賞は歌手と俳優部門に分けて進行し、グローバルファンの投票結果だけで受賞者が最終決定される。アプリケーション「アイドルプラス」とウェブサイトを通じて参加することができます。

「アイドルプラス人気賞」オンライン投票は11日午後4時基準歌手部門ではイム・ヨンウンが193万票を超え1位、防弾少年団が169万票を超えて2位をそれぞれ記録中だ。堅実なファンダムを持っている二人のアーティストの人気競合は、まさに「熾烈」そのものだ。

イム・ヨンウンと防弾少年団の競合は激しい。イム・ヨンウンと防弾少年団は今年の歌謡界で熱い人気モールが中だ。大衆に受けている大きな愛が今回の「アイドルプラス人気賞」オンライン投票でも続いている。

俳優キム・ソンホ写真/ソルトエンターテイメント(写真上)、イ・ドンフン記者 [email protected]また’アイドルプラス人気賞’オンライン投票俳優部門ではキム・ソンホ、ジェチャン(DKZ)がそれぞれ20万票を超えて1位と2位に上がった。両俳優はそれぞれ20万票以上を得票しながら人気を立証している。

一方、グローバルNO.1授賞式「2022 Asia Artist Awards IN JAPAN」は来る12月13日、ガラショー「2022 AAA AFTER STAGE」は12月14日、日本名古屋日本街ホールでそれぞれ開く。’2022 Asia Artist Awards IN JAPAN’のMCはイトゥク、チャン・ウォンヨンが引き受けた。

また、セブンティーン、ザボーイズ、ストレイキッズ、ITZY、トレジャー、アイブ、ケプラー、ルセラフィム、ニュージンズ、ペンタゴン、KARD、チェ・イェナ、ニジュ、エンミックス、テンペスト、宇宙少女チョコミ、ベリーベリー、アレクサ、クラビティ、TFN、キングダム、ライサム、ビリー、トレンド、ラフィルス、ATBO、イム・ヨンウン、&TEAM、サゴン・イホ、俳優キム・ソンホ、ソ・イングク、ファン・ミンヒョン、イ・ジェウク、カン・ダニエル、イ・ジュノ、ナインウ、キム・セジョン、ボナ、キム・ヨンデ、パク・ミンヨン、クォン・ユリ、ハン・ソヒ、イ・ジュニョン、リュ・ギョンス、イム・ジェヒョク、ソ・ボムジュン、ラムページ、ビーファースト、リオドラ、ビルキン、ピピクリット、ペック・パリートチョークが出席を確定した。 ‘2022 Asia Artist Awards IN JAPAN’/写真=記者 [email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!