日記」ティーザー画像。 2022.11.12. (写真=アンテナ提供)[email protected] *再販売とDB禁止 *再販売とDB禁止家「声とギター」発売を控えて作業日誌を12日公開した。

この日公開したティーザーには昨年8月からルシッドポールが作成したアルバム作業機が盛り込まれている。ルシッドポールが運営するホームページ「魚の心」に載せた日記のうち、今回のアルバムの作業話をイメージで再構成した。たくさん泣いた日」、「歌がこれからなかなか進んでいない。歌がなぜ私をそんなに探しているのかと私に尋ねる」、「音は出る者のものなのか、聞く者のものなのか。歌は歌う人のものなのか、聞く人のものなのか」など、ルシッドポールがアルバム作業中に感じた感情が記録されている。収録された3曲に新曲5曲を加え、計8曲で構成された。アルバム名のようにルシッドポールの声とギター演奏だけで満たされた。アルバムは17日午後6時、各種音源サイトで公開される。一方、ルシッド・ポールは来月2~4日、ソウル中区清渓川路に位置するCKLステージで正規アルバム発売を記念する公演「声とギター」を開く。 2010年に初めて始まったこの公演は、「声とギター、それだけでも十分」というモットーの下で名脈を続けている。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!