/写真=YG
グループトレジャーがいよいよ12日と13日ソウルバン・イドンKSPO DOMEで2回目の単独コンサート’2022 TREASURE TOUR [HELLO] in SEOUL’を開いてファンと会う。

トレジャーデビュー2年ぶりのKSPO DOME入城だ。初コンサートに比べて3倍以上規模を育てた。これにふさわしい歴代級スケールの舞台とYGの大々的な支援が加わり、トレジャー音楽の世界に新しい訪店を撮る見通しだ。コンパクトな構成のセットリスト、華やかさと完成度ともにタイトな演出、一面成長した強大な相乗効果が期待される。

◆ライブバンド電撃合流。パワフルなパフォーマンスで定評のあるトレジャーであるだけに、彼らの能力を最大化するためにデビュー以来初めてバンドセッションが合流した。ほとんどの曲をダイナミックな楽器サウンドで編曲、原曲とはまた別の魅力で聴く楽しさを加える。メンバーたちの息吹まで強烈なバンド演奏に溶け込んでコンサートでのみ堪能できる鮮やかな臨場感がファンの心拍数を高める。 >視覚的快感も見逃せない。長い時間蓄積されたYG特有のコンサートノウハウとしっかりとした質感がトレジャーのエネルギーを支える。感覚的ながらも有機的ストーリーを持つVCRグラフィック、トレジャーの出発点であり、これらのアイデンティティを形象化したセットとLEDスクリーンの実装に心血を注いだ。

と同時に積載適所に広がってみる人々の没入感を倍加する。空間感が広がった突出型ステージは、観客との交感幅を拡大した。 。最近ミュージックビデオを通じて公開されたチェ・ヒョンソク・ヨシ・ハルトのヒップホップユニット曲「VolKno」から、複数の収録曲の舞台がこの日初めてベールを脱ぐこと。トレジャーの幅広い音楽スペクトルが凝縮されたアルバムだけに一層濃くなった彼らの色がそっくり舞台に繰り広げられる予定だ。 「と言って「すべてのエネルギーを爆発させるからファンたちも私たちと一緒に楽しく楽しんでいただければいい」と伝えた。を求めて日本アリーナツアーの砲門を開く。デビュー後、日本を初めて訪問するK-POPアーティストとしては最多観客である21万人を動員する予定だ。 2022 TREASURE TOUR [HELLO] in SEOULを開き、ファンと会う。トレジャーデビュー2年ぶりのKSPO

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!