[ヘラルドPOP=チョン・ヒョンテ記者]ガールズグループレッドベルベットが新曲「Birthday」(バルスデー)でヒップした魅力のパフォーマンスを見せる。 「Rhapsody in Blue」(ラプソディインブルー)をサンプリング、リズミカルなドラムとクールなシンセサウンドが調和したトラップリズムベースのポップダンス曲だ。すべての願いを叶え、忘れられない一日をプレゼントする内容を盛り込んだキッチリと若々しい雰囲気の曲であるだけに、パフォーマンスもレッドベルベットの自由奔放でヒップな姿を表現した多彩な振り付けが調和して爽やかなエネルギーを与える。

また、今回のアルバムはタイトル曲「Birthday」を含む「BYE BYE」(バイバイ)、「ローラーコースター(On A Ride)」、「ZOOM」(ズーム)、「Celebrate」(セレブレート)など様々な雰囲気の総5曲で構成され、レッドベルベットの豊かな音楽世界を繰り広げ、高い関心を得ると予想される。バルスデー)は11月28日午後6時、各種音楽サイトで音源公開され、この日のアルバムでも発売される。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!