ジン「スーパーマグロ」製作機公開..「プロデューサーキム・ソクジン」
防弾少年団(BTS)ジンが全世界的なシンドロームを運転してきた自作曲「スーパーマグロ」(Super Tuna)製作機でファンを魅了した。

ファンが長い間待ってきたジンの「スーパーマグロ」製作ビハインドが防弾少年団公式YouTubeチャンネル「防弾テレビ」(BANGTANTV)を通じて「Me, Myself, and Jin’Sea of​​ JIN island’Production Film」タイトルで公開された該当映像は来月2日に発売されるジンの個人画集「Sea of​​ JIN island」の製作機であり、ジンが昨年自身の誕生日を迎え、アーミーにプレゼントした「スーパーマグロ」の製作機で、ファン『スーパーマグロ』振り付け映像であり、ミュージックビデオの着場である自分が直接描いたマグロの絵がある白いTシャツとデニムサスペンダーパンツを着て登場した。

ジンは「ここは海岸です。マグロの振り付け映像を撮りに来ました。銀のバックダンサーと一緒に人気の熱風を噛んできたスーパーマグロの可愛い振り付けを一生懸命撮影した。

防弾少年団のジン「スーパーマグロ」メーカーを公開。マグロを一緒に作ったカテゴリー(BUMZU)と一緒に江陵の海を見つけた。一つ作ってほしいカテゴリーの要請に「スーパーマグロ」のシグネチャーである手を集めて上下に上下したというキュートな振り付けを即座に披露した。

mimgnews/image/108/2022/11/25/0003107462_003_20221125083501672.jpg?type=w540 「>>防弾少年団ジーン’スーパーマグロ’製作機公開..’プロデューサーキム・ソクジン’
ジンは最初は小さな魚を釣って民望していたがビートを間違えてカテゴリーと曲を作って楽しく釣りをしながら珍しくサメに会ったり、マグロがもともと捕まらない海域で「スーパーマグロ」の歌を歌うやいなや本物のマグロ(栗)をつかんで喜ぶ姿を見せた。私はとても不思議です。マグロポイントではありませんが、マグロが捕まっています。歌のタイトルはただのマグロ!」と延伸幸せな笑いを隠せなかった。カテゴリーも「大ヒットだ!運命だ!」と叫んで一緒に喜んだ。魚をよく捕まえるという意味では?幸運が込められています!」と言って微笑んだ。まぐろが捕まってサメも見えますね」と談笑した。

=w540″>防弾少年団ジン「スーパーマグロ」製作機公開..’プロデューサーキム・ソクジン’
画面がまた変わり、’スーパーマグロ’録音日、ジンはコンサートが終わるやいなや録音室を訪れた。

ファンのためのコンサートイベントの一つである頭に緑色のリボンを結んだ姿でスタッフたちと乾杯を分けてマグロを一緒に食べながら一緒に頑張ろうとファイティングを叫んだジンはマグロを捕まえた時の楽しい話を交わした後録音に入った。

興を引き上げて愉快に踊りながら情熱的な録音を進めたジーンは、魅力的なボーカルと一緒に小さなディテールを逃さない優れたプロデューサーの姿を披露してファンをときめかせた。

防弾少年団ジーン’スーパー.キム・ソクジン」

一方、「スーパーマグロ」は、世界中の男女の野蛮と一緒にテレトゥビー(Teletubbies)、ポロロ(Pororo)とルピー(Loopy)、「赤ちゃんサメ(Baby Shark)ピンクフォン(pinkfong)、オリとココモン(Cocomong)、ペンス(Pengsoo)など最有名マスコット、海洋水産部、平日韓国大使館と数多くの自治体などがチャレンジに飛び込むほど熱いシンドロームを運転してきた。

防弾少年団ジーン「スーパーマグロ」キム・ソクジン」

「スーパーマグロ」 (Super Tuna)の振付動画はジンの初のソロシングルである「The Astronaut」(ディアストロナッツ)ミュージックビデオが「世界中のYouTube人気動画音楽部門」で17日連続1位にKポップソロ歌手初、最長期間を記録する直前までKポップソロ歌手初、最高記録である「世界のYouTube人気動画音楽部門」16日連続1位を占めたことがある。

=”https://www.youtube.com/embed/3HVIQUe8XY0″>[embedded content]
ムンワンシク記者(munwansik[email protected]

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!