記者] ベリーベリーがデビュー後初めて音楽放送1位に上がった。タイトル曲「Tap Tap」で音楽放送1位の栄光を占めた。特に去る2019年1月デビュー以来初の音楽放送1位だからベリーベリーとファンたちにその意味がさらに格別だ。エネルギーで舞台をいっぱいに満たした。本当に涙が出ないと思いましたが涙が出ます。このように多くの方々に愛されていただけてとても感謝しています。これからも頑張ってベストベリーになります。ベラの方々はとても愛しています」と涙を混ぜた感想を伝えました。最初の1位を抱いてくれて本当に感謝しています」と感激の言葉を受け、過去2年8ヶ月間ショーチャンピオンのMCとして活躍していたカンミンは、「ショーチャンピオン」で1位賞を受けることができなかった。あまりにも多くの方々が私たちのために努力してくださった分、今後一生懸命歌います。ベロたちはとても感謝しています」と特別さを込めた感想を伝えました。をミックスした曲でダイナミックで楽しい反転を通じて聴く楽しさをプレゼントし、リスナーたちの心を狙撃して多くの愛を受けている。を記録しただけでなく、米国、ヨーロッパ、アジアを調和する9カ国のiTunes K-POPチャートでもTOP10に進入し、ミュージックビデオの視聴数も一気に1000万を記録するなどグローバル人気を証明した。それだけでなく、初動14万枚を記録し、独自の最高販売高を更新してベリーベリーの驚くべき成長を立証している。 Tap Tap’で活発な活動を続ける。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!