2022.11.25. (写真=MAXINE提供)[email protected]

OST製作会社オネスタカンパニーによると、25日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じてシンガーソングライタープロムが歌唱したENA月火ドラマ「何もしたくない」第3回OST「遅い夏の歌」を公開するプロムが直接作詞・作曲・歌唱に参加した「ゆっくりとした夏の歌」は、ワルツ風の感性バラードで叙情的なピアノ、穏やかなアコースティックギターとチェロサウンドが特徴だ。歌詞はゆっくりと自分だけの速度で歩いていく夏を表現した。

プロムの柔らかく清潔な中低音音色が劇中夏(キム・スルヒョン分)が感じる複雑で微妙な感情を代弁して劇の没入度を高める予定だ。

プロムは音源の発売に関連して「私の歩みのスピードが、私が世界になるにはどれだけ歩くべきか?を作った」と伝えた。

一方、ドラマ「何もしたくない」という人生ストライキを宣言した自発的白水夏(キム・ソルヒョン分)と人生が疑問符である図書館司書大犯(イム・シワン分)のカンマ探しプロジェクトを描いたドラマ。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!