.jpg?type=w540″>

[OSEN=カン・ソジョン記者]ル・セラフィム(LE SSERAFIM)がグローバルスポーティファイチャートに6週連続進入した。ルセラフィム(キム・チェウォン、サクラ、ホ・ユンジン、カズハ、ホン・ウンチェ)の新曲「ANTIFRAGILE」(アンチプラザイル)がグローバルスポーティファイ「週刊トップソング」(集計期間11月25日~12月1日)86位また、この曲は16カ国/地域「週間トップソング」に安着した。シンガポール8位、台湾14位、日本23位、マレーシア24位などアジア地域で強勢を見せた。他にもブルガリア、ペルー、チリなどの「週刊トップソング」に名前を挙げて全世界的な人気を誇った。タイトル曲が不動の最上位圏を守った中で、収録曲の活躍も目立った。 「Impurities」は全州対比3階段上昇した31位に上がり、「Good Parts (when the quality is bad but I am)」は77位、「No Celestial」は86位を占めた。デビュー曲「FEARLESS」は進入31週目に17位を記録し、性的反騰を見せた。’ANTIFRAGILE’がメロンとジニーの11月の月間チャート3位に上がり、自身の最高記録を更新し、’FEARLESS’は先月より順位が大幅上昇した28位、35位にチャート逆走を繰り広げた。

ルセラフィムは今日(3日)日本の有名音楽放送「ベストアーティスト(Best Artist)2022」に初出演する。彼らは来年1月25日、日本でデビューシングル「FEARLESS」を発売する。/[email protected]

[写真]ソムミュージックの提供

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!