パク・スンヒョン記者]ハイキー(H1-KEY)が華麗なビジュアルを披露した。ビデオプレビューの写真を公開しました。 p>

該当写真の中のハイキメンバーたちはバラの花が覆われた空間で魅惑的な美貌を誇っている姿だ。ハイキはブラックアンドホワイトの着場でシックな雰囲気を醸し出しているかと言えば、羊蹄とチャーフィーバン、オレンジカラーでヘアスタイルに変化を与えながらこれまで見られなかった風変わりなコンセプトを披露した。 特にハイキはどこかに向け銃を狙ったり意味深い表情でクマ人形を抱きしめて新曲「建物の間に咲いたバラ」のミュージックビデオ本編を期待させた。 STUDIO L’EXTREMEが、ハイキーのミニ1集「Rose Blossom」ビジュアルディレクターとして参加しただけに、彼らが見せる新しい姿に気になっている。

net/mimgnews/image/415/2023/01/02/202301021344140910_3_20230102135001670.jpg?type=w540″>

ハイキーがデビュー後初めて発売する初のミニアルバムに咲いたバラ」はDAY6(デイシックス)ヨンケイが作詞に参加したトラックだ。他にも宇宙少女エクシーが収録曲「Dream Trip」作詞、作曲に参加してグローバルKポップファンの注目をひきつけた。 5日午後6時、各種音楽サイトを通じて全世界同時発売される。ハイキーは2日0時、公式SNSを通じて初のミニアルバム「Rose Blossom」のタイトル曲「建物の間に咲いたバラ」のミュージックビデオプレビューフォトを公開した。該当会社

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!