歌手イム・ヨンウンが「ソウル歌謡大賞」人気賞受賞を確定した。

去る15日午後11時59分「ソウル歌謡大賞」2次モバイル投票が終わった。国内外総1897万票以上の高い投票数を記録した。 1次1341万票と合わせて計3238万票が集計された。投票結果は1次50%、2次50%を適用して合算される。モバイル投票100%に選ばれるこの部門には、それぞれイム・ヨンウンとEXO守護が受賞者に決まった。 3085票(56.59%)で計122万4433票を獲得し、圧倒的に1位に座った。 2020年テレビ朝鮮「ミスタートロット」最終優勝でトロットを超えて歌謡界トップクラススターに浮上した彼は前世代トロット熱風を導いて全年齢層の熱い支持を受けている。

昨年正規1集’で初動100万枚を突破し、初の全国ツアーで17万観客を動員したイム・ヨンウンはトロット歌手最初に高尺ドームに入成する記録も立てた。来る2月11~12日には米国ロサンゼルスでダントークコンサートを開く。 100%海外ファンの投票で決定される韓流対象の主人公EXO守護は1次39万2440票(38.46%)で39万4136票(38.62%)で1位に上がった防弾少年団に続き間足の車で2位に上がった。 2次投票で135万4188票(48.17%)で逆転し、総得票数174万6628票で最終1位で韓流対象の主人公を占めることになった。家「グレースーツ」でファンと出会った守護は今年のEXO完全体カムバックも予定されている。 EXOは「うんざり」「中毒」「コールミベビー」「ラブショット」「モンスター」「ココバブ」など数多くのヒット曲を披露し、K-POP熱風を主導しただけにカムバックのニュースに多くのファンの注目が集まっている。一方、「第32回ソウル歌謡大賞」は19日、ソウル松坡区オリンピック公園KSPO DOME(旧体操競技場)で開かれる。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!