ハンターグローバル側は「この4つの単語は今回の授賞式の意味を表す」とし「同時に授賞式を貫くコンセプトの役割をする予定」と説明を添えた。

年サービスを始め、今年30周年を迎えたハンターチャートは国内初の音楽チャートとして全世界で唯一無二のK-POPビッグデータを保有している。今回の「ハンターミュージックアワード」では、ハンターチャートの30周年を称え、30年以上の歴史を保有したK-POPの先日を振り返る席を持つ。

特に今回の授賞式はK-POPの「レジェンド」たちと次の世代をリードするアーティストたちが共にする。歴史的瞬間を作ってきたか、新しい話を書き下ろしているアーティストたちと産業関係者が集まって調和を成す価値ある時間が演出されるものと見られる。

これで今日、K-POPの地位と権威を生み出してきたK-POPアーティストと産業関係者、そして世界中のファンがすべてスポットライトを受けることができる祭りの場を作るという「ハンターミュージックアワード」の抱負だ。ハンターグローバルは「30周年ハンターミュージックアワード2022」を通じてこれまで大衆歌謡授賞式で見られなかった感激的なシーンが多数見られる見込みだ。にも意味のある授賞式になるだろう”とし”今回の授賞式を皮切りにKポップファンだけでなく、全世界のすべての人々が楽しめるケイカルチャーフェスティバルを作る”と明らかにした。

一方、’30周年ハンターミュージックアワード2022’はハンターチャート30周年を迎えて初めて行われるオフライン授賞式で、来る2月10日と11日チャムシル室内体育館で開催される。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!