写真=ユーチューブ「BANGTANTV」
トップアイドルグループ防弾少年団(BTS、RMジン・ジミンJホップ・シュガー・ビュ・ジョングク)メンバーシュガーがチーム解体説について直接言及した。シュガータを通じてビッグバン太陽と大胆な形式のトルクを続けた。先ほどシュガーは太陽に向けて「芸能人を見る気分」とし「防弾少年団は実はビッグバン先輩たちが作ったとしても過言ではないほど幼い頃から夢見てきたミュージシャンだ。練習生の時MAMAを見ながらあんな歌手になりたいという話をしたし、ジョングクが20歳になった時、メンバー同士「バンバンバン」を100回を呼んだようだ」と話した。 VIBE」について言及し、「正確に2年前に全域をして音楽作業をしていたが、その時は防弾少年団のメンバーがソロ活動を活発にする前だった。テディ兄さんがこの素敵な曲でジミンと呼吸を合わせれば素敵だから一緒になった」と話した。分のようだ」と話し、太陽は「そんな話を周辺でもたくさん聞いたが、私も学んだことが多く、多くのインスピレーションになったようだ。一緒に作業中にとても楽しかった」と話した。

太陽はシュガーのソロ活動に対する恐れがあるという言及を聞いて「私もシュガーにアドバイスをするということ自体が悩みになる。あるソロ活動とか音楽とかすべてがチームに役立つべきだということだ」と述べた。

/19/0003122628_002_20230119142301311.jpg?type=w540″>/写真=YouTube’BANGTANTV’
太陽は”無条件チームが先にメンバーが優先されなければならないし、チームに誰になるいかなるもの今出てきて一人で難しくてちょっと大変なので、うまくいかない時もあるが、それでも僕と一緒にやったチームがいるだけでも力になった。はないと思う」とアドバイスした。 2022年6月13日に公開した飲食店のコンテンツ以後、防弾少年団の解体説が浮上したことについて言及し、「そのような話をするたびにとても怖かった。なぜ世界は私たちに休んでいるのか」と打ち明けた。

ユン・サングン記者SUGAは、18日に公開されたYoutube BANGTANTV Sukhataを通じて、BIGBANG太陽と大胆な形式のトークを開催しました。

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!