Image/003/2023/01/25/NISI20220520_0018823390_web_20220520015811_20230125133004981.jpg公演が今年から本格化する。初来韓するスーパースターから久しぶりに来韓を予告した大物級ミュージシャンまでラインナップが華やかだ。

最も注目を集めるミュージシャンは「グラミーアワーズ」受賞に輝くイギリスグローバルポップスーパースターハリースタイルズ(Harry Styles)だ。スタイルズは3月20日午後8時、ソウルオリンピック公園ケースポドム(KSPO DOME・旧体操競技場)で韓国ファンと初めて会う。

「ワン・ディレクション(One Direction)」発売であるStylesは、2017年にグラムロックの影響を受けたソフトロックバラードシングル「Sign of the Time」を発表し、ソロアーティストとして最初の足を踏み出した。特に昨年の3枚目のアルバム「ハリスハウス」のリードシングルで発表した「As It Was」は、UKシングルチャート10週1位、ビルボードシングルチャート15週1位の記録を立てるなど途方もない成功を収めた。

音楽活動のほか、映画「ダンケルト(Dunkirk)」をはじめ、俳優としても成功的な活動を続けている。 VOGUEマガジン史上初めて男性単独表紙モデルに選ばれたりもした。アルバムの成功とともに大規模なワールドツアーも成功裏に続いている。昨年4月には米国最大の音楽祭「コッチェラバレーミュージック&アーツフェスティバル」のヘッドライナーでステージに上がって好評を挙げた。 29年ぶりに来韓公演する。 3月2日午後8時、ソウルオリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場で国内ファンと再会する。去る1994年「ソファソグッド(So Far So Good)」ツアーの一環として行われた初の訪韓以来初めてだ。

1980年にセルフタイトルアルバムでデビューしたアダムスは、1984年に発表した正規4集「レクレス(Reckless)」が、アメリカのビルボードメインアルバムチャート「ビルボード200」で1位を獲得し、世界中で1200万枚が売れてスターダムに上がることになる。このアルバムにはアダムスに初のビルボードメインシングルチャート「ホット100」1位を抱いた「ヘブン」をはじめ、記録した「ラントゥユ」「サムボディ」などヒット曲が大挙載せられた。キャリアハイ」はこのアルバムではない。 1991年に発表した「(エブリッシングアイドゥ)アイドゥイットフォーユ((Everything I Do) I Do It for You)」は以前の記録を越える全盛期をもたらした。ケビン・コーストナー(Kevin Costner)主演の映画「医的ロビン・フード」(Robin Hood: Prince Of Thieves)(1991)のOSTで先に披露したこの曲は、UKシングルチャート史上最長期間記録である16週連続1位を含むホット100’7週1位および年末チャート1位に上がるなどシンドロームに近い人気を集めた。また「グラミーアワーズ」のテーマが部門受賞という栄誉まで抱かせた。を皮切りにヨーロッパとオーストラリア、北米ツアー日程を進めている。その後、ソウルを皮切りに、シンガポールとバンコクにつながるアジアツアーをお楽しみください。

.jpg?type=w540″> [ソウル=ニューシス]ブライアン・アダムス。 2022.11.21. (写真=ライブネーションコリア提供)来る28~29日、ソウル広場洞イエス24ライブホールで「ハロー、ワールド!(Hello、World!)2023」を繰り広げる。各国のグローバルミュージシャンを韓国に招待する。ノルウェー系アメリカ人のオケイカヤはベルリンをベースに活動するシンガーソングライターだ。 Awichは2020年のメジャーデビュー以来、現在日本で最もホットなヒップホップミュージシャンで、最近米国まで活動範囲を広げた。

アメリカのR&BシンガーソングライターKehlaniは2月13日午後8時、イエス24ライブホールで単独来韓公演する。ティンポップバンド「ポップライフ(POPLYFE)」のリードボーカルで「アメリカの新鮮なタレント」シーズン6に参加し、4位を記録して名前を知らせた。

2017年に発表した初のスタジオアルバム「SweetSexySavage」が「ビルボード200」3位を記録し、2番目のシングル曲「ディストラクション(Distraction)」で「グラミーアワード」の「最優秀R&Bパフォーマンス’部門候補に上がった。 「ビルボード200」2位を記録した正規2集「イットワースグッドアンチルイットワッサント(It Was Good Until It Wasn’t)」(2020)と最近作「ブルーウォーターロード(Blue Water Road)」(2022)まで、エレクトロニックサウンドとR&B、ポップの境界を行き来する音楽的パノラマを披露している。国内ではママム・フィイン、アクミュー(AKMU)イ・スヒョン、イ・イイらがケラニーの「ハニー(Honey)」カバーステージを披露した。 2018年ソウルジャズフェスティバルを通じて来韓し、昨年は’2021ワールドK-POPコンサート'(光4 U Concert)’を通じて映像で肥大面舞台を披露した。

ノルウェー出身のシンガーソングライターオーロラ(AURORA)は2月19日午後7時、イエス24ライブホールで来韓公演する。オーロラは16歳だった2012年のシングル「Puppet」を自ら発表し、その後オンラインで徐々に名前を知らせ始めた。 2014年のラベルと契約を締結し、2015年にシングル「ランウェイ(Runaway)」として好評を挙げた。

イギリスのEDMプライド「ケミカルブラザーズ(The Chemical Brothers)」の9集「No Geography」に「Eve of Destruction」などの曲作品とボーカルで参加し、ディズニーミュージカルアニメ「冬王国2」でエルサを率いる「声」(The Voice)を演じ、テーマ曲「Into the Unknown」にも参加した。

思い出のロックナンバー「スティングウェイティング」の主人公であるカナダのパンクロックバンド「島41」(Sum 41・サム41)は、3月28日午後8時、イエス24ライブホールで韓国ファンと再会する 去る2008年初の来韓以後、なんと15年ぶりに再び韓国を訪れる。

このアルバムの収録曲「The Hell Song」、「スチールウェイティング」は国内でもヒットした。

‘と呼ばれる’ジュノ賞'(Juno Award)’で’今年のグループ'(Group of the Year),’今年のロックアルバム'(Rock Album of the Year)部門などを受けた。オーダー・イン・ディクライン(Order in Decline)まで全世界で1200万枚以上のレコード販売量を記録中だ。 Rice(デミアンライス)は来る5月26~28日、ソウルオリンピック公園内の4つの会場で繰り広げられる「第15回ソウルジャズフェスティバル2023」を通じて7年ぶりに並んで来韓する。

」ボサノヴァの帝王」で去る2020年デビュー60周年アルバム「インキー・オブ・ジョイ(In Key of Joy)」を出したセルジオ・メンデス(Sergio Mendes)、グラミー・アワード2回受賞に輝くアメリカ・ジャズ・ボーカリスト兼シンガーソングライターグレゴリー・ポーター(Gregory Porter)、やはり「グラミー・アワーズ」を4回受賞したアメリカ・ジャズ・ピアニスト兼プロデューサー・ロバート・グラスパー(Robert Glasper)、清涼感で注目を集めるノルウェーのシンガーソングライター・シグリッド(Sigrid)まで合計6チーム

他のグローバルスーパーバンド、ブリットポップバンド「コールドプレイ」は4月に来ました説が出ている。実際、彼らのツアースケジュールを見ると、3月南米、5月ヨーロッパ以外に4月が空いている。この間アジアツアーで来韓する可能性が占められる理由だ。実際の来韓が成就すれば、2017年蚕室オリンピック主競技場2日間公演し、10万人が雲集した初の来韓公演以後6年ぶりだ。

ビリー・アイリッシュ・ジャック・ホワイトなど昨年下半期に再開された海外ポップスター来韓公演が今年から本格化する。初来韓はスーパースターから久しぶりに来韓を予告した

Categories: K-Pop

智子 近藤

BTSのおかげで毎日楽しい日々を過ごしています。 K-Popニュース、任せてください! 常に最新ニュースをお届けします!