清河、清楚な姿…私の唇暖かいコーヒーのよう

[ソウル=ニューシース】歌手求める。 (写真=求めるインスタグラム)2021.06.30。 [email protected] *再販とDB禁止 [ソウル=ニューシース】チェジンギョンインターン記者=歌手求めるのライブクリップ」ビハインドカット」が公開された。 求める30日午後、ソーシャルメディアに私の唇暖かいコーヒーのようにライブクリップ(Live Clip)撮影ビハインド」という文と一緒に現場写真を掲載した。 写真の中で、彼女は清純な長いストレート髪に暖かいニット姿をしている。清楚な雰囲気が目を引く。 求める去る8日、コールドとリメイク音源私の唇暖かいコーヒーのよう」を発売した。 私の唇暖かいコーヒーのように」は、 2001年11月に発売された混成グループショップ」の歌が原曲である。男女の心を交わす形式のデュエット曲でリメークされた。

夢幻セクシー終わり時王。予知、粘っこいシークレットト(Secreto)振り付け映像オープン

[OSEN=イ・スンフン記者]歌手予知が粘っこいカリスマを誇った。 過去29日午後6時予知公式SNSチャンネルを通じて予知のシークレットト(Secreto)」振り付け映像が公開された。 公開された映像の中の予想はオールブラックの衣装と水上がったビジュアルで視線をつかむと、強烈なダンスと魅惑的な目つきまで加え夢幻的なセクシーさを強調している。 特にシークレットト(Secreto)」振り付け映像を通じて性の魅力を発散した予想は魅力的なパフォーマンスでセクシーな姿はもちろん、甘いボイスで全世界のファンたちのファン心を狙撃した。 過去23日各種音源サイトを通じて公開された予知のシークレットト(Secreto)」は、スペイン語で秘密」という意味。秘密に隠された男女の感情を歌う曲であり、約6ヶ月ぶりにカムバックした予想はシークレットト(Secreto)」にもう一度独歩的なオーラを誇っている。 また、先に2012年ガールグループフィエスタ(FIESTAR)でデビューした予想はソロに転向した後、爆発的な歌唱力を誇ったHOME」(ホーム)から強烈なラップとパフォーマンスが引き立つ微妙(迷猫)」、おぼろげな音色を加えたRaining All Night」(レイニングオールナイト)はもちろん、DJオズグリーンとEDM(ディーエム)カールレボを通じて限界のないジャンル消化を誇ったことがある。 今後の予想は、様々な活動や多彩な音楽に万能アーティスト面貌を誇って大衆に会う予定だ。 /[email protected] [写真]予知シークレットト(Secreto)」振り付け映像

デビュー」ジャスト非”大衆の心動く」パフォーマンス新規グルメ」になるだろう」[総合]

[OSEN=イデソン記者] ジャスト雨お目見えミニアルバムJUST BURN」は情熱的な姿で一緒に燃え上がるというメッセージを、私立てた。ジャスト雨は限られたスペースに閉じ込めて抑圧する現実に安住せず、将来を切り開いていく姿を見せる予定で闇で光を見つける勇気を、閉じ込められた空間では、脱出しようとする勇気を出して、この時代のMZ世代を代弁する予定である。 グループBAP出身バンヨングクがプロデュースを引き受けたタイトル曲DAMAGE(ダメージ)」は、トレンディなシンセサウンドが印象的な曲で、光が消えている世界で闇と苦痛に屈しせずに対抗闘い乗り越える者の意味が入れられた。また、バンヨングクは収録曲ゲットアウェイ」も作詞、作曲した。これJMは録音に慣れていない私達に多くの配慮やアドバイスをいただき、デビューアルバムが硬くなったようだ」とバンヨングクに感謝の気持ちを伝えた。 倍は自作曲収録の”練習生の時から作曲の分野に関心が高く勉強をした。メンバーたちの個性がよく存続できる曲を作ることが目標だった。良い機会に私の作業した曲をプレゼントすることができて光栄だ」と所感を伝えた。 現場で新人にふさわしくない完璧な舞台を披露したジャスト雨。これ伝導塩は、練習をしながら一日も早く国民の方々にこのパフォーマンスをお見せしたいと言って一番多くした”、倍はパフォーマンスのために懸命に努力した。公開したら、今の心がさっぱりだ」と初めての舞台を披露したことに対して嬉しい気持ちを表わした。 [OSEN=イデソン記者] 前コンテスト番組ザファン」とアンダーナインティン」で先に名前を知らせたイムジミンと伝道塩はジャスト雨のメンバーとしてデビューし、もう一度大衆の前に出るようになった。イムジミンはザファン’以後の練習に邁進し、ソロ活動を通して、自ら責任感が高まった。様々な経験を通してジャスト非中の第色が生じているようだ」と述べており、伝導塩はまた、私にアンダーナインティン’1などというタイトルが負担と責任感に近づいてきた。しかし、それが原動力になって肯定的なエネルギーになった」とこれまでの経験がジャスト雨に大きな助けになったと伝えた。 このように、色々なメンバーの既存の活動のおかげで、ジャスト雨はすでにファン層が形成されており、デビューを控えてファンたちの応援を先に受けるになった。これキム・サンウはメンバーたちのおかげで、ジャスト雨の開始が多くの関心、応援を受けて心強い。ファンの反応の中で」の舞台が期待される」、デビュー本当におめでとう」の内容が多くを覚えている」と述べており、伝導塩は、練習室での団体写真を撮影してあげたことがあるが、多くのファンの方々六人が集まっている様子がカッコイイくださって気持ちが良かった。そんな言葉が力になる」とファンに感謝の気持ちを伝えた。