間同居」倍人革、ヘリと引き続き赤い糸縛ら…運命か」

倍人革がヘリと続け赤い糸結ば姿が捉えられた。 30日放送されたtvN水木ドラマ間落ちる同居」(以下間同居」)には、系ソンウ(倍人革)とイダム(ヘリ分)が継続して運命の糸で縛られている姿が電波に乗った。 学会打ち上げで係留泣く酒に酔いしれた。これイダムは系ソヌを支えたとき係留泣いイダムを抱擁し今日は無料だよ。フリーハグ」と語った。 このとき両方を接続する赤い糸が見えたシヌて(ジャンギヨン分)は、これを見ることになった。しかし、このだけではなかった。二人は引き続き運命的に出会うた。イダムの弟異端(チェオソン分)が計ソヌの弟系ソウ(キム・ドヨン)との事故で混入これされ、警察署でも出会ったこと。 係留へイダムは引き続き赤い糸織り交ぜた姿を見せて視線を集めたシンウ開くとても気に使われるようになった。 一方tvN間落ちる同居」は毎週水、木、夜10時30分に放送される。 写真│tvN放送画面キャプチャー

チョ・グォン、チョン・ジヌン決別言及2AMは旧彼氏曲、経験積んで歌えるように(ラス)

[スポーツ朝鮮ドットコムイオジュ記者]ラス」イギョンシル、ソヌヨンヨ、キム・ジソンがチョン・ジンウンと経理の決別もクールに渡した。 30日放送されたMBC芸能プログラムラジオスター」でイギョンシル、ソヌヨンヨ、キム・ジソン、チョ・グォンがゲストとして出演した。 三輪」で先輩たちの間で多くの愛を受けたチョ・グォンはこの席が誰でも出てくることができない桁と考えている。芸能にマンレブを撮影した先輩たちの間で生き残ることができたのが先輩が私をかわいがってくださったカプコン」を生み出してくれた方」と誇りを見せた。 チョ・グォンは、2AM完全体カムバックを準備中とし7年間の活動を一度もしたことがない。会社は異なりますが、肯定的に検討中」としチャンミン型はトロット曲を書いている。スロン型もジヌンがもよくやっていく」とメンバーたちの近況を伝えた。これMCはチョン・ジンウンと経理の決別ニュースに言及したイギョンシルとソヌヨンヨ、キム・ジソンはそれが気に。処女の独身時楽しまなければなら」とクールに受け止めた。 チョ・グォンも2AMは旧彼氏曲だ。もともとは練習生時代大変だった時期だけ思い出したが、今は心から歌をすることになる」と冗談を言った。 [email protected] ▶財テクよくするには、?無料で見る金銭買っ -Copyrightsⓒスポーツ朝鮮(http://sports.chosun.com/)、無断転載および再配布禁止

ユークイズ」イ・ヒョリ♥サンスン」イ・ヒョリ、私の腕を壊しなると家に駆け付け清掃してくれ」

ユークイズ」にサンスンが出演した。 30日放送されたtvN有クイズオンザブロック」(以下有クイズ」)は、ビッグママと国民の夫TOP3」特集で飾ら様々な出演者が登場した。 サンスンは結婚当時、イ・ヒョリのファンだけでなく、大衆から叱咤(?)を受けた過去を明らかにした。続いて彼はイ・ヒョリとの縁がどのように開始されたこと発表した。 サンスンはチョン・ジェヒョン氏の紹介で初めて会いになった」と話を切り出した。彼は当時は、連絡先の交換もしておらずただ1年の時間が流れた。ある日、遺棄犬を助けるボランティア活動にイ・ヒョリと一緒にお店になった。当時屋根裏部屋に住んでいたのに、私の腕が折れなるとイ・ヒョリが家にかかってきて拭き掃除などの掃除をしてくれた」と明らかにした。 一方tvN有クイズ・オン・ザ・ブロック」は、毎週水曜日の午後8時40分放送される。 写真│tvN放送画面キャプチャー

有クイズサンスン恋愛前♥イ・ヒョリが家の掃除、シムクンた

“サンスン、ヒョリ通信員結婚発表、ユン・ジョンシンの反応?愛の烏鵲橋チョン・ジェヒョン’ ユークイズオン・ザ・ブロック」/写真=tvN映像キャプチャ 有クイズオン・ザ・ブロック」サンスンが妻イ・ヒョリとの最初の出会いのエピソードを伝えた 30日午後放送されたtvN有クイズオン・ザ・ブロック」113回」ビッグママと国民の夫TOP3」特集には、サンスンが出演した。 ジョセホは私体感的に感じたときは兄は起きたいとき起きその他いくつかの値だが、猫ちょっと触れ食事し。ところが誤解ではないか」と述べた。サンスンはところで似ている。ご飯もドレスを与えるガレージ降ろし洗濯するつもりあればならない」と笑顔を浮かべた。 ユ・ジェソクはサンスンはヒョリストリンガーである。」ヒョリどう今そんな話もか」と尋ねる。大丈夫とだから、今電話してみるよ」ということだ」と話して笑いを誘った。 サンスンは結婚発表をしたときを回想し、羨望、時期、嫉妬だった。ヒョリファンは私にあれ何だ。ドッボザブが出てきてヒョリ姉を」という話をたくさんしたよ。周りの方々もたくさん驚いれた。終身この型も何?お前ヒョリラング?」と言った。ヒョリ四民宿私たちの生活を示すまでは、多くの虐待受けた」と明らかにした。 サンスンとイ・ヒョリが続いた烏鵲橋チョン・ジェヒョンと、その時点でのエピソードを伝えた。彼は財形兄さんが呼んで行ったらヒョリがあった。私はヒョリを取る与えるなったその日選んだ新しい車だった。車の中でビニールを開封のにヒョリがそれ見たらビニールにもならないトゥトオトか。車をされるように節約やより」と言っていただから好きではない聞いたことがなく、イ・ヒョリは、私はどのように会って。財形が型も笑わせて」と思った。電話番号の交換もしなかった。そして、1年後に財形が型公演で電話番号を受けた。連絡した答えが来なかった。また、1年が過ぎた」と述べた。 また、屋根裏部屋に引っ越しを行った。一人で生きると、犬を飼ってたいと思っていた遺棄犬が多いからそんな犬を連れて来て、よくしてくれると考えて財形が型に助けを求めた。それとともにヒョリと再び連絡が届くようになった」と述べ、遺棄犬のキャンペーン歌を作ってもらった。腕を壊したという声を聞いておかずをバリバリ包ん来家が汚れてるから掃除をしたよ。そこで心がシムクン」した。ヒョリを再表示されたきっかけになった録音しながら、より親しくなった」と明らかにした。 新願いテン、アジア客員記者[email protected]